FC2ブログ

ひげとボヨン

最近、記事の”続きを読む”を押すと、 記事がすっげー下の方に表示されたりします。


tokyotower.jpg


今年は感涙モノが流行りましたねー。
本屋に行けばこれは泣けるとかいったPOPが満載だし、映画(特に邦画)もセカチューとか今、会いに行きますとか泣けるのばっか。ドラマでも1リットルの涙とか・・・。


そんな感涙ブームですが、俺は”これは泣けるっ!!”とか言われちゃうと、先入観が働いて、大して泣けないんですよね。
身構えちゃうっちゅーか、なんつーか。
こんな人は結構いると思います。


ちなみに、俺が今までで一番泣いたのは大して期待もせずに見ていた劇場版フランダースの犬。
大学時代にTVでやってて、途中からボーッと見てたら1.5リットル位涙が出ました。


で、今年出版された本の中で、これは泣けるっ!!と評判の高いリリー・フランキーの『東京タワー』を読んでみました。
無論、先入観バリバリの状態で・・・。


で、感想・・・。

この小説は泣ける泣けないは別にして、とても面白いですっ!!
ほとんどリリー・フランキーの自伝なんですが、かなり笑わせてくれます。
少年時代のエピソードとか最高です。
ハッキリ言って、期待以上でした♪


肝心の涙の方は、やはり身構えてしまい、号泣とまでは行きませんでしたが、それでもハラハラと涙がこぼれました。


ところで、皆さんの今年一番感動した本、映画って何ですか?
俺は↓のFLASHです。

http://genyakun.dyndns.org/tmp/61.swf

是非見てみて下さい。
できれば、音楽が聞ける環境で。


親孝行とかないとっ!!
と強く思うはずです・・・。
スポンサーサイト



テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学
コメント

こんにちわ。コメントありがとう。
相互リンクしましょう^^

本は本でも私のはあくまで雑誌ですw

これからもよろしくね^^
もう貼ったモン(。・ω-)(-ω・。)ネー
2005/12/13(火) 13:57:13 | |牡丹ちゃ。 #-[ 編集]

>牡丹さん

早速貼らせて貰いました。
相互リンクよろしくです。

正直、スロットメインのブログじゃないですけど、これからよろしくです♪
2005/12/13(火) 14:26:49 | |nurukan #-[ 編集]

早速、遊びに来たよー。私も読んだよ、「東京タワー」。先入観なしで、読んだので、結構、泣けました。「1リットルの涙」はドラマでも毎週、泣いてます・・・続編(?)の「いのちのハードル」もなかなかよ。
2005/12/13(火) 22:48:12 | |みぽ♪ #-[ 編集]
こんばんは
早速来てくれてどーもです♪
1リットルの涙は文庫本出たので買いました。
まあ、こっちは東京タワーに輪を掛けて先入観バリバリなので、泣けないでしょう(^^;)。

とりあえず、上で紹介しているFLASHの感想も聞いてみたいので、是非見てくださいな。
2005/12/14(水) 00:34:20 | |nurukan #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://nurukan.blog35.fc2.com/tb.php/41-66d7bc7b
トラックバック