ひげとボヨン

最近、記事の”続きを読む”を押すと、 記事がすっげー下の方に表示されたりします。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お弁当クレーマー事件の最終章です。

武蔵野(株)さんの商品管理の主任さんが実家に訪問してきました。
俺は17時頃に訪問してくると思い込んでたんですが、実は16時頃と約束していたらしく、30分待たせてしまいました・・・。

この時点で、俺の中では申し訳ない度90%。

訪問してきたのは40歳後半の人が良さそうなおじさん。
さらに、この暑い中スーツにネクタイ着用で申し訳ない度120%。

最初に話した時は、俺のほうがペコペコ謝ってました。
「時間勘違いしてしまって、申し訳ありませんでした!!」
「こんな暑い中、待たしてしまって、本当に申し訳ない!!」
ってw。

そして、近くの喫茶店で話をする事にしました。

「この度は私どもの調理したお弁当に、炭が入ってしまって申し訳ないです!」
「何故、入ってしまったかと言うと・・・。」
「そもそもうちの会社の商品管理は・・・。」

うんぬん。

俺は30分も待たせてしまった事で恐縮していたし、元々そんなに頭にきてなかったので、

「炭という事で体に害はないし、メールで丁寧に対応して頂いたので、ぎゃーぎゃー騒ぐつもりはありません。どうも丁寧に対応してくれてありがとうございました。」

と、言ったら、主任さんが心底ホッとした顔したので、ますます申し訳ない気分になってしまいました。
せっかくの土曜日に仕事をさせてしまって・・・、悪いことしたなぁ。。。

さて、謝罪の品は貰えたのか?

     続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記
こんにちは。
昨日の記事の続報です。

セブンイレブンからではなく、製造元担当者さんから謝罪メールが来ました。
セブンイレブンからの対応は製造会社さんに丸投げして終わりかな?

     続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記
クレーマーデビューです。

昨日の夜の話。
セブンイレブンで韓国風牛焼肉重って弁当買って、家で食ってたらジャリジャリって砂を噛むような食感。
吐き出すとなんか黒い物体が入ってる。

気を取り直して、食いだすとまたジャリジャリ言う。
何だと思って、原因を探すと黒い炭みたいな欠片を発見。
060821_2203~001.jpg


     続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記
お久しぶりです。
日記です。

     続きを読む

テーマ:パチンコ・パチスロ日記 - ジャンル:ギャンブル
久々の本の紹介。
最後に紹介したのは暗くて重いノンフィクションの金字塔”心臓を貫かれて”。
その次にこんなものを紹介して良いんだろうか?
という位に馬鹿馬鹿しい小説です。
でも、おもしろいんだからしゃーない。

kamohoru.jpg

鴨川ホルモー
万城目 学
産業編集センター



とにかく突拍子もない設定の話です。
よくこんな小説が書けたものだなと、作者の鬼才ぶりに頭が下がります。

京都大学に入学した内向的な主人公が、ある怪しいサークルに勧誘され、ホルモーという競技に巻き込まれていくという青春小説。

この1文だけ読むと、普通そうに見えますよね。
ある一箇所を除いて。
その一箇所が題名にもなってるホルモーという言葉です。
ホルモンとは全く関係ありません。

     続きを読む

テーマ:本の紹介 - ジャンル:小説・文学
週末の日記。

最近、仕事がトラブル続出で忙しいです。
8月最終週に夏休みとる予定でしたが、厳しくなってきました。
そんな状況なので、このブログも引き続き鈍行運転です。

でも、週1位で細々と更新続けていきます。

     続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:日記
亀田の世界戦見ました。

当然この日も仕事だったんですが、先輩がワンセグケータイ持っていたんで、離れたテーブルで打ち合わせしながら、全ラウンド見ましたw。
いや、すげーわワンセグ。

12R見終わって、
俺「いやー、やっぱり亀田はこんなもんでしたねー。」
先輩「うーん、これはどう考えてもランダエダでしょ。」
俺「間違いないっす。これで亀田が判定で勝ったら、俺この携帯圧し折ります。」
先輩「いや、圧し折るべきでしょ。これはランダエダ。ダウン、手数、ダメージ、どれをとってもランダエダ」
俺「積極性と当らないパンチで亀田とか言われそうだなー。」

で、結果。
亀田がガッツポーズなんかしてやがります。
その瞬間2人で

『うそーーーっ!?』

と大声出してしまいました。

っつーかさ、正直微妙な判定なら亀田が勝つと思ってたけど、今回って微妙でも何でもないよね。
亀田ダウンくらってるし、明らかにヘロヘロなのをクリンチで凌いでたし、最後は足も止まってたし。

やっぱり、最後に勝つのは努力や才能じゃなくて金ですね。
それにしても、酷すぎる・・・。

ボクシング界からしたら、亀田のおかげでゴールデンにボクシング中継とか出来て、業界を盛り上げるためにフューチャリングするのは分かるんだけど、こんな贔屓判定してちゃ、逆に盛り下がるだろー。

試合やる前から結果決まってる勝負なんて誰も見ねーよ。
ボクシングはプロレスと違って真剣勝負が基本と思ってたんですけど、境界が曖昧になってきましたね。
そりゃ、総合格闘技に客取られるよ。

まあ、6戦まで0勝のタイ人ボクサーの相手して、残りはロートルばっか。
実力に見合わない11戦全勝という戦歴を引っさげたピエロに相応しい世界戦だったと思います。

イカサマ、八百長、疑惑の判定、偽りの世界チャンピオン。
これからブログですんげー叩かれると思います。
逆にマスコミは絶賛かなw?

まあ、亀田自身はどちらが本当の勝者か分かっていると思うので、次回の防衛戦で真価が見れるんですかね・・・?
いや、無理か。
謙虚さとか持ち合わせてなさそーだし。

あ、断っておきますけど、亀田は嫌いじゃないんですよ。
亀田の親父とマスコミとボクシング協会が嫌いなだけです。

明日になったら、亀田と父親がビッグマウスでやいのやいの言うんでしょーかね?
たまらんなー。

あ、今書いてて気付いたけど、先輩のワンセグ携帯叩き壊すの忘れてたw・・・。
残念・・・。

テーマ:亀田興毅 - ジャンル:スポーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。